a

タイトルとディスクリプションの付け方

今回から、いよいよサイト作成の実践編に入っていきます!

サイト作成の準備編はこちらをご覧ください。

 

今回の記事では、サイトのタイトルとディスクリプションについて説明していきます。

サイトのタイトルとディスクリプションについて

タイトルとディスクリプションは、SEO的な意味でも非常に重要です!!

検索ユーザーが検索した時にあなたのサイトをクリックするかしないかに大きく影響する部分です。

魅力的なタイトルをつけることができるようにしましょう。

ディスクリプションとは?

ディスクリプションとは、検索結果の赤枠の部分、つまりサイト説明文のことです。

タイトルとディスクリプションの付け方

タイトルやディスクリプションをつける時は、検索エンジンと検索ユーザーの両方に魅力的である必要があります。魅力的とは、次のようなものです。

  • 検索エンジンに対して
    タイトルやディスクリプションには、必ず狙っているキーワードを入れる
  • ユーザーに対して
    狙っているキーワードで悩みを抱えている検索ユーザーの心に刺さる言葉を入れる

ビッグキーワードと言われるSEOが厳しいジャンルで戦っている人たちは意図的に、何かを狙ってタイトルやディスクリプションを付けています。

具体的に見ていきましょう!

タイトルの付け方

タイトルは日本語で30文字程度でまとめましょう。

例えば、育毛剤を売ろうかなと考えたとき、このようなタイトルを付けてみました。

ハゲ克服ガイド! | 人気の育毛剤をランキングにしました

このタイトルでは、『ハゲ克服』というキーワードを狙っているので、タイトルにキーワードを含めています。

同時に、『ハゲ克服 育毛剤』『育毛剤 ランキング』『育毛剤 人気』などの複合キーワードも狙っています。狙っているキーワードを予め視野に入れつつ、まとまりのあるタイトルを付けましょう!

また、『ハゲ克服ガイド』とブランド化している点も工夫の1つです。

  • 30程度で書きまとめる
  • 狙っているキーワードをタイトルに含める
  • 複合キーワードも気にしてタイトルに盛り込む
  • ブランド化を視野に入れる

ディスクリプションの付け方

ディスクリプションは、SEO効果がかなり期待できます。

サイトの概要がどのようなものかを120文字程度で書き、その中にも狙っているキーワードを必ず入れるようにしましょう。

ここでも育毛剤を例に説明をします。育毛剤を売る時には、こんなディスクリプションを付けてみました。

育毛剤の口コミを徹底調査!ハゲを克服する方法を、初めての方でもわかりやすいようにお伝えしています。人気の育毛剤の気になる価格や口コミなどの調査結果や、育毛剤のランキンもご紹介しています。薄毛を克服したい方は、こちらをご覧ください。

ちなみに、『育毛剤 口コミ』も狙っていましたが、どうしてもタイトルに入れることができなかったので、ディスクリプションの最初に『育毛剤 口コミ』という言葉を入れています。タイトルには入っていませんが、ディスクリプションにこの言葉が入っているので、『育毛剤 口コミ』でも上位表示させることができるでしょう。

  • 120文字程度で書きまとめる
  • タイトルに入れることができなかったキーワードを入れる
  • サイトの概要をわかりやすく伝え、クリックしてもらえるように工夫する
  • 育毛剤関連のキーワードを数多く拾えるように、言葉を散りばめる

KMCでは、実際のサイトを公開して説明しています

僕の運営する会員制コミュニティKMCでは、現役で稼いでいる僕のサイトを公開して説明しています。

会員のみなさんに申し訳ないので、こちらではどうしても例としてお話させていただくことになりましたが、僕はこの方法で狙った複数のキーワードで上位表示することが出来ています。

気になる方は、詳細をご覧ください。

ライバルサイトを見てみよう!

自分が狙っているキーワードの1位や2位、3位のサイトのタイトル・ディスクリプションを調査してみましょう。

何を意識してライバルがタイトル・ディスクリプションを書いているか、とても勉強になります。初心者の人は、真似をすることも大切です。

自分が狙っていないキーワードで調査して、「自分が狙っているキーワードならどのようにタイトル・ディスクリプションをつけようか・・・」こうした作業の中で磨かれていくこともありますよ!!

ぜひ、やってみてください^^